2006年、国東半島に循環器の専門病院がなかったことを踏まえ国東の心疾患を担うという気持ちで開院した病院です。

 専門分野から在宅診療までの医療を広範囲に提供しており、診療科は、循環器科・内科・整形外科・リハビリテーション科・放射線科・血液内科・腎臓内科・人工透析科・耳鼻咽喉科です。

 また、介護サービスでは、通所リハビリテーション「大地」を併設し、年中無休でサービスを提供しています。

 地域に密着した医療と介護サービスのマリアージュを目指し、サービスの提供を行っております。

 国東半島は、高齢者が多く限界集落も各所に存在する為、病院を中心とした各家との医療ネットワークの構築が重要と考えています。病院送迎や医師、看護師、薬剤師、理学療法士などによる積極的な訪問サービスの提供が地域医療の質の向上につながると思い努力しております。

 ‘人の病を診るのではなく、病の人を診る’を合言葉に職員一同たくさんの笑顔で患者様、利用者様をお迎えしております。

理事長 廣瀬 善弘